NYU 医学部の学生、早期に卒業して病院でのインターンを開始

2020年4月1日


COVID-19、新型コロナウイルスで人手不足のニューヨークや国内の病院を助けるため、ニューヨークのマンハッタンにある名門校NYUでは医学部の学生たちが卒業時期を早めてインターンシップを始められるよう準備しています。通常のインターンシップは7月からですが、卒業基準に適合した学生の中から有志を募り、教育委員会等の承認が下り次第、4月上旬から始まる予定です。